cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

Legacy Microcontrollers

TeMa_2997106
Contributor II

スタートビット:1ビット、データ8ビット、偶数パリティ付与、ストップビット:1ビット

といった設定で通信を行う場合、FM4の受信側としては、スタートビットを検出した後、

続くデータビットの0,1のレベル判定をあらかじめ設定されたbaud rateに応じたタイミングで行っていると思います。

この、各ビット1ビットづつの、0,1の判定のためのサンプリングは、

1ビットに対して1度でしょうか?それとも、複数回でしょうか?

通信線を伸ばすにあたり、ノイズ耐性があるかの検討の中で確認したい項目です。

内部的に非開示であれば、その旨をお知らせいただければそれで構いません。

宜しくお願いします。

0 Likes
1 Solution
TakashiM_61
Moderator
Moderator

32-Bit Microcontroller FM4 Family Peripheral Manual Communication Macro Part

https://www.cypress.com/file/276601/download

1. UART (非同期シリアルインタフェース)の概要

を参照ください。

バスクロックで 3 回オーバサンプリングを行い、サンプリング値の多数決により受信値を決定します。

pastedImage_0.png

View solution in original post

0 Likes
2 Replies