DAVEを使用したDistance2GoLでのXMC4700の点滅

Tip / ログイン to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

cross mob
lock attach
Attachments are accessible only for community members.
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager

DAVE IDE を使用して、更新されたファームウェア コンフィギュレーションを Distance2GoL デモ キットのXMC4700にフラッシュしようとしています。 「デバッグ」(フラッシュするために押すボタンのようです)を押すと、Distance2GoLのドキュメントではフラッシュにJ-Linkデバッガは必要ないと示唆されているにもかかわらず、J-Linkドライバーエラーが発生し続けます。 これを解決するのを手伝ってもらえますか? 私の全体的な目標は、Distance2GoLのI2Cラインの1つにアドレスを設定して、Arduinoから書き込みを行い、最終的にそこからデータを受信できるようにすることです。

smartconx_target@Q!w2e3r4t5y6u7i8o9p0||/t5/Radar-sensor/Flashing-XMC4700-on-Distance2GoL-using-DAVE/td-p/650003

0 件の賞賛
1 解決策
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager

こんにちは@User17

レーダーベースボードには、デバッグUSBポートを備えたXMC4200があり、「OnBoardデバッガ」と呼ばれます。デバッガセクションは、UART-to-USBブリッジを介したPC/ラップトップとターゲットXMC™デバイス間の通信をサポートします。 また、SWD通信もサポートしています。 このデバッガで両方の通信を容易にするには、基本的にSEGGERのJ-Linkドライバが必要です。

お役に立てば幸いです。

よろしくお願いいたします

ディーパ

smartconx_target@Q!w2e3r4t5y6u7i8o9p0||/t5/Radar-sensor/Flashing-XMC4700-on-Distance2GoL-using-DAVE/m-p/650825

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛
3 返答(返信)
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager

こんにちは@User17

Jlinkのインストールに問題があるようです。 オンボードデバッガは、2ピンSWDおよびUART通信をサポートしていることに注意してください。 どちらも、DAVE™インストールの一部であるSEGGERのJ-Linkドライバをインストールする必要があります。 J-Linkドライバのインストール中に、図のように「CDCでJ-Link-OB用のUSBドライバをインストールする」オプションを必ず選択してください。

Deepa_V_0-1701346736851.png

さらに、ベースボードの「デバッグ」ポートへのフラッシュ接続を忘れないでください。

お役に立てれば!

よろしくお願いいたします

ディーパ

smartconx_target@Q!w2e3r4t5y6u7i8o9p0||/t5/Radar-sensor/Flashing-XMC4700-on-Distance2GoL-using-DAVE/m-p/650517

0 件の賞賛
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager

「オンボードデバッガは2ピンのSWDとUART通信をサポートしています」とはどういう意味ですか?

smartconx_target@Q!w2e3r4t5y6u7i8o9p0||/t5/Radar-sensor/Flashing-XMC4700-on-Distance2GoL-using-DAVE/m-p/650624

0 件の賞賛
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager

こんにちは@User17

レーダーベースボードには、デバッグUSBポートを備えたXMC4200があり、「OnBoardデバッガ」と呼ばれます。デバッガセクションは、UART-to-USBブリッジを介したPC/ラップトップとターゲットXMC™デバイス間の通信をサポートします。 また、SWD通信もサポートしています。 このデバッガで両方の通信を容易にするには、基本的にSEGGERのJ-Linkドライバが必要です。

お役に立てば幸いです。

よろしくお願いいたします

ディーパ

smartconx_target@Q!w2e3r4t5y6u7i8o9p0||/t5/Radar-sensor/Flashing-XMC4700-on-Distance2GoL-using-DAVE/m-p/650825

0 件の賞賛