Tip / ログイン to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

cross mob
KiIk_1367071
Level 2
Level 2
5 replies posted 5 questions asked First question asked

 PSOC4100Sシリーズでの、タッチキー用シールド電極用ピンについて、質問があります。

現在検証している、静電容量タッチキー用のキー電極シートにおいて、シールド電極に相当する電極パターンの負荷容量が大きく、1本のシールドピンでは駆動能力が

足りないような感じの挙動があります。

Capsense v6.0のinstanceでは、シールドピンの本数を増やせる仕様のようです。

これについて、質問があります。

 

 (1)単純にシールドピンを増やして、ピンアサインで必要なピンを設定すれば、そのまま増やした分だけ駆動能力を増やせる、という機能で良いでしょうか?

 (2)ハードウェア側の仕様で、シールドピン1本では、560Ω程の抵抗器を直列に挿入して、シールドピンに接続していますが、

   2本、3本と増やした場合は、それぞれのシールドピンと、シールド電極の間に、560Ωの抵抗器を直列に挿入するの仕様でしょうか?

 

 (3)それとも、直列抵抗は、1本だけで、その先のシールドピンを2本、ないし3本をまとめて接続させる仕様でしょうか?

宜しくお願いします。

0 件の賞賛
1 解決策
Takashi_M
Moderator
Moderator
Moderator
1000 replies posted 500 solutions authored 750 replies posted

シールドピンを増やす目的は主にLayoutの柔軟性を持たせるためです。

PSoC Capsense Component Datasheet http://www.cypress.com/file/442046/download​, 27ページ Number of shield electrodesを参照ください。

次にハードウェア側の仕様としてシールドピン一本に付き560Ωの直列抵抗を接続してください。

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛
2 返答(返信)
Takashi_M
Moderator
Moderator
Moderator
1000 replies posted 500 solutions authored 750 replies posted

シールドピンを増やす目的は主にLayoutの柔軟性を持たせるためです。

PSoC Capsense Component Datasheet http://www.cypress.com/file/442046/download​, 27ページ Number of shield electrodesを参照ください。

次にハードウェア側の仕様としてシールドピン一本に付き560Ωの直列抵抗を接続してください。

0 件の賞賛

御回答有難うございます。

本シールドピン数増加機能は、シールドピンの駆動能力の増加をもたらさない機能である事、分かりました。

キー電極側の仕様を見直すようにします。

宜しくお願いします。

0 件の賞賛