Tip / Sign in to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

Legacy microcontrollers Forum Discussions

Tao_2199
Level 3
10 questions asked 25 sign-ins First solution authored
Level 3

FM4(S6E2H16G0AGV20000)マイコンの電源パスコンの件で、確認したいことがございます。

・電源端子のバイパスコンデンサ容量 (データシート P57)

S6E2Hシリーズのデータシートでは、各電源端子とGND端子の間に「0.1uF程度」のセラミックコンデンサをバイパスコンデンサとして接続することを推奨されています。一方で、セラミックコンデンサの静電容量は、電圧印加により実質的な静電容量が低下するバイアス特性を持っているものが多くございます。

カタログの標準値(公称値)0.1uF程度あればよいのか、バイアス特性を考慮し電圧印加中の低下した静電容量で0.1uF程度を確保する必要があるのか、をご教示願います。

大変申し訳ございませんが、回答を7/26(火)までに頂けたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

0 Likes
1 Solution
AikoO_51
Moderator
Moderator First question asked 50 solutions authored 100 replies posted
Moderator

以下に回答を記載いたしました。

Q. カタログの標準値(公称値)0.1uF程度あればよいのか、バイアス特性を考慮し電圧印加中の低下した静電容量で0.1uF程度を確保する必要があるのか.

A. 前者の理解で問題ありません。電圧印加中の低下した静電容量を考慮する必要はありません。

Aiko Ohtaka
Infineon Technologies

View solution in original post

0 Likes
2 Replies
AikoO_51
Moderator
Moderator First question asked 50 solutions authored 100 replies posted
Moderator

以下に回答を記載いたしました。

Q. カタログの標準値(公称値)0.1uF程度あればよいのか、バイアス特性を考慮し電圧印加中の低下した静電容量で0.1uF程度を確保する必要があるのか.

A. 前者の理解で問題ありません。電圧印加中の低下した静電容量を考慮する必要はありません。

Aiko Ohtaka
Infineon Technologies
0 Likes
Tao_2199
Level 3
10 questions asked 25 sign-ins First solution authored
Level 3

ご連絡ありがとうございます。

お客様に回答してご理解頂けました。

本件をクローズします。

 

0 Likes