Tip / Sign in to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

STM32F412xGでのSDIO割り込みの処理 - KBA232855

STM32F412xGでのSDIO割り込みの処理 - KBA232855

Infineon_Team
Moderator
Moderator
Moderator
5 replies posted First solution authored First comment on KBA

STM32F412xGでのSDIO割り込みの処理 - KBA232855

Translated by: 

Community Translation: Handling SDIO Interrupts in STM32F412xG - KBA232855

Version: **  

質問:

STM32F412xGSDIO割り込みを有効にするにはどうしたらよいですか?

回答:

SDIO_MASK_SDIOITIEビットは、wwd_SDIO.c (格納場所43xxx_Wi-Fi\WICED\platform\MCU\STM32F4xx\WWD\wwd_SDIO.c)において、STM32F412xGプラットフォームではデフォルトで無効になっています。このプラットフォームでこのビットを有効にすると、コードがスタックしたり、起動に失敗するなどの初期化の問題が発生します(添付のスクリーンショットを参照)。これは、SDIO割り込みの不適切な処理によるものです。STM32F412 リファレンスマニュアルの 27.6.4 項に、SDIO 割り込みの処理に必要な手順が記載されています。この KBA に添付されたファイルには、必要なコードの変更、修正した wwd_sdio.c ファイル、およびコードのスクリーンショットが含まれています。

注:SDIO_MASK_SDIOITIEは、SDIOモード割り込み受信割り込みイネーブルビットです。

0 Likes
35 Views
Contributors