Tip / Sign in to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

AURIX™ MCU: CPU0ウォッチドッグ・タイマー(WDT)のタイムアウト値の算出 - KBA235916

AURIX™ MCU: CPU0ウォッチドッグ・タイマー(WDT)のタイムアウト値の算出 - KBA235916

Infineon_Team
Moderator
Moderator
Moderator
5 replies posted First solution authored First comment on KBA

AURIX™ MCU: CPU0ウォッチドッグ・タイマー(WDT)のタイムアウト値の算出 - KBA235916

Translated by: NXTY_Tamura

Original KBA: AURIX™ MCU: Calculate the timeout value of the CPU0 watchdog timer (WDT) - KBA235916

Version:**

CPU0 WDTのタイムアウト値timeoutは以下の計算式を使うと算出できます。:


timeout = ((2^16 - STARTVALUE) * Divider) / fSPB

ここで:
●fSPBはシリアル周辺バスの周波数です。
●STARTVALUEは、タイムアウト周期の算出では固定値0xFFFCを、通常周期の算出ではユーザープログラム可能なリロード値REL(レジスターWDT0CON0のビットフィールド)を表します。
●Dividerは、レジスターWDT0CON1のビットフィールドIR0とIR1の値に依存する、ユーザープログラム可能なソースクロック分割数は以下の値であることを表します。
●ビットフィールドの定義

IR0

IR1

Divider value

0

0

16384

0

1

64

1

0

256

1

1

Reserved

 

その他に存在するCPUについても同じ式で、WDT0CON0、WDT0CON1レジスタをそれぞれWDTxCON0、WDTxCON1(xはCPUの番号)に置き換えてください。

注意: このKBAは以下のAURIX™ MCUシリーズに適用されます。

・AURIX™ TC2xx series
・AURIX™ TC3xx series

0 Likes
14 Views
Contributors