Tip / Sign in to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

AURIX™ MCU: メモリ保護メカニズム(Memory protection mechanisms) – KBA234558

AURIX™ MCU: メモリ保護メカニズム(Memory protection mechanisms) – KBA234558

Infineon_Team
Moderator
Moderator
Moderator
5 replies posted First solution authored First comment on KBA

AURIX™ MCU: メモリ保護メカニズム(Memory protection mechanisms) – KBA234558

Translated by: NXTY_Tamura

Original KBA: AURIX™ MCU: Memory protection mechanisms – KBA234558

Version:**

質問:
AURIX™は、干渉からの解放を支援するために、さまざまなメモリ保護メカニズムを提供しています。
どのような違いがあり、どのように機能するのでしょうか?

回答: 3つの保護メカニズムがあります。

●アクセス・イネーブル保護(Access enable protection)
 ○アクセス・イネーブル保護は、バス上のマスタが持っているマスタタグIDを使用して
  周辺からのアクセスをフィルタリングします。
  (以下のユーザー・マニュアルの「On Chip Bus Master TAG Assignments」を参照:)
  TC2xx: AURIX™ TC29x B-Step 32-Bit Single-Chip Microcontroller User's manual
  TC3xx: AURIX™ TC3xx User's manual

●バスメモリ保護ユニット(MPU(Memory Protection Unit))
 ○バスMPUは、バス経由でCPUのSRAMに入ってくるアクセスがあった場合に、
  そのアクセスを保護するためのユニットです。
  その仕組みは、アクセス・イネーブル保護と同様です
  (ユーザ・マニュアルの「バスMPU」のセクションを参照)。

●CPU MPU
 ○CPU MPUでは、アドレス・レンジをフィルタリングすることができます。
  この場合、アドレス範囲はメモリ・ウィンドウのように設定でき、
  完備なアドレス範囲内でフィルタリングを行うことができます。
  CPUから出ていくアクセスのみがフィルタリングされます
  (TriCore™ TC1.6.2コア・アーキテクチャ・マニュアル(第1巻)
  「Memory Protection System」のセクションを参照)。

注意: このKBAは以下のAURIX™ MCUシリーズに適用されます。:

・AURIX™ TC2xx series
・AURIX™ TC3xx series

0 Likes
15 Views
Contributors