Tip / Sign in to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

TRAVEO™ T2G MCU: Initializing the fault subsystem - KBA235815

NXTY_Sakano
Level 3
10 sign-ins First solution authored First reply posted
Level 3

Hi ,

I want to translate the following KBA235815 into Japanese, please confirm to my work.

URL:https://community.infineon.com/t5/Knowledge-Base-Articles/TRAVEO-T2G-MCU-Initializing-the-fault-subs...

Thanks, Katsutoshi Sakano

0 Likes
1 Solution
NXTY_Sakano
Level 3
10 sign-ins First solution authored First reply posted
Level 3

問題:障害サブシステムでの初期診断中、障害はFAULT_STRUCTx_PENDINGyレジスタに保持されることに注意してください。

解決策:次の手順に従って、既知の障害を初期化してください。

 

1.フォールトマスクレジスタ(FAULT_STRUCTx_MASKy)でフォールトソースを監視できるようにします。

手動で設定された障害割り込みなどの通知に注意してください。(FAULT_STRUCTx_INTR_MASK is “0”)

2.障害ステータスレジスタ(FAULT_STRUCTx_STATUS)に0x00000000を書き込みます。

3.フォールト割り込みレジスタ(FAULT_STRUCTx_INTR)に0x00000001を書き込みます。

4.FAULT_STRUCTx_INTR.FAULTビットを読み取ります。

FAULT_STRUCTx_INTR.FAULTビットが「0」になるまで、2から4の間で実行します。

  1. FAULT_STRUCTx_INTR.FAULTが「0」になったとき、障害割り込みなどの障害サブシステムの構成を開始できます。(FAULT_STRUCTx_INTR_MASK is “1”)

 

※障害の原因が解決されない場合は、FAULT_STRUCTx_PENDINGyレジスタに障害を保持します。

したがって、障害の原因を解決する必要がある場合があります。

 

注:このKBAは、次のTRAVEO™T2G  MCUに適用されます。

TRAVEO™T2G CYT2xxシリーズ

TRAVEO™T2G CYT3xxシリーズ

TRAVEO™T2G CYT4xxシリーズ

View solution in original post

0 Likes
3 Replies
BinduPriya_G
Community Manager
Community Manager 250 replies posted First like received 50 sign-ins
Community Manager

Hi Katsutoshi Sakano san,

Confirm to work on this KBA.

Thanks,
Bindu

0 Likes
NXTY_Sakano
Level 3
10 sign-ins First solution authored First reply posted
Level 3

問題:障害サブシステムでの初期診断中、障害はFAULT_STRUCTx_PENDINGyレジスタに保持されることに注意してください。

解決策:次の手順に従って、既知の障害を初期化してください。

 

1.フォールトマスクレジスタ(FAULT_STRUCTx_MASKy)でフォールトソースを監視できるようにします。

手動で設定された障害割り込みなどの通知に注意してください。(FAULT_STRUCTx_INTR_MASK is “0”)

2.障害ステータスレジスタ(FAULT_STRUCTx_STATUS)に0x00000000を書き込みます。

3.フォールト割り込みレジスタ(FAULT_STRUCTx_INTR)に0x00000001を書き込みます。

4.FAULT_STRUCTx_INTR.FAULTビットを読み取ります。

FAULT_STRUCTx_INTR.FAULTビットが「0」になるまで、2から4の間で実行します。

  1. FAULT_STRUCTx_INTR.FAULTが「0」になったとき、障害割り込みなどの障害サブシステムの構成を開始できます。(FAULT_STRUCTx_INTR_MASK is “1”)

 

※障害の原因が解決されない場合は、FAULT_STRUCTx_PENDINGyレジスタに障害を保持します。

したがって、障害の原因を解決する必要がある場合があります。

 

注:このKBAは、次のTRAVEO™T2G  MCUに適用されます。

TRAVEO™T2G CYT2xxシリーズ

TRAVEO™T2G CYT3xxシリーズ

TRAVEO™T2G CYT4xxシリーズ

0 Likes
BinduPriya_G
Community Manager
Community Manager 250 replies posted First like received 50 sign-ins
Community Manager

Hi  TKatsutoshi Sakano  san

Confirmed to receive this KBA.

Thank you for your contribution.

Thanks,
Bindu

0 Likes