Tip / Sign in to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

Community Translations

keni_4440091
Level 7
500 replies posted 100 solutions authored 50 solutions authored
Level 7

Dear Supporter

I want to translate the following KBA. Please confirm to my work.

QSPI NOR flash: Special considerations for mode bits usage - KBA235169

Regards,

Nino

0 Likes
1 Solution
keni_4440091
Level 7
500 replies posted 100 solutions authored 50 solutions authored
Level 7

Dear Bindu

The following shows the translation version of the targeted KBA.

Please confirm and double check.

Regards,

Nino

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

QSPI NOR flash: モードビット使用に関する特別な考慮事項 – KBA235169

 

Version: **

モードビットで、一連のシングル/デュアル/クアッドI/O SDR/DDR読み出しコマンドは、同じタイプの読み出しコマンドを繰り返した場合、コンプリメンタリモードビットパターンを送信することで、最初のコマンドの後の8ビット命令を省略します。これにより、連続読み出しが可能になり、初期アクセス時間を大幅に削減でき、eXecute in Place(XIP)能力を向上させることができます。

 

Infineon® NOR flashは一部の読み出し命令のモードビットをサポートし、連続読み出し動作を可能にします。モードビットパターンは、NOR flashファミリによって異なります。詳細は以下の表を参照してください。

2      QSPI NOR flash シリーズの連続読み出し動作での有効なモードビットパターン

動作名

命令コード

連続読み出し動作での有効なモードビットパターン

S25HL/HS-T

S25FL/FS-S

S25FL-L

SDR 高速読み出し

0Ch

Axh

サポートなし

サポートなし

SDR デュアルI/O読み出し

BBh / BCh

Axh

Axh

Axh

SDR クアッドI/O読み出し

EBh /ECh

Axh

Axh

Axh

DDR クアッドI/O読み出し

EDh / EEh

A5h

5Ah, F0hのように上位と下位のニブルは相補的です。

5Ah, F0hのように上位と下位のニブルは相補的です。

 

注: モードビットは、アドレスビットに続くオプションコントロールビットです。これらのビットの論理レベルは、指定されている場合、コントローラによって駆動されます。

 

1は、SPI信号バスを介して遷移するクアッドI/O SDR読み出しコマンドシーケンスのモードビット位置の例を示しています。

 

keni_4440091_4-1653375152170.png

 

1 モードビット付きクアッドI/O SDR読み出しコマンドシーケンス

 

SoC/MCUのQSPIコントローラがモードビット出力をサポートしていない場合、モードビットはダミービットに由来するか、またはその一部としてみなされます。

しかし、QSPIコントローラがダミーフェーズでIOを駆動しない場合、予期せず連続読み出し動作がトリガされるコーナーケースもあります。

 

SoC/MCUのQSPIコントローラが、Quad I/O SDR 読み出しコマンドでアドレスを送出した後、ダミーサイクルのみSCKをトグルし、IOは以前の状態のままフリーズしたと仮定してください。

 

2に示すように、ホスト出力アドレスが0xXXXX_XXXAの場合、IOはハイインピーダンス状態になります; IO3-0の最後の4ビット1010bは、論理HIGHまたはLOW状態を変更する前に、次のクロックフェーズに移動します; NOR flashは、「Axh」として残りの1010bをサンプルします。これは、有効モードビットパターンのヒットとみなされ、予期せず連続読み出しモードに突然入ります。コントロータが以下の読み出しトランザクションを送信し、尚も8ビット命令を含む場合、読み出しまたはブート問題が発生します。

 

keni_4440091_5-1653375187113.png

 2 クアッドI/O SDR読み出しコマンドシーケンスで連続読み出しをトリガするコーナーケース

 

QSPIコントローラがモードビットを駆動できない場合、コーナーケースを避けるために以下を行ってください。:

 

  1. 特にクアッドI/O SDR読み出し動作で読み出している間、アライメントされたアドレス(例えば、16バイト)を使用します。これで、アドレスの最後の4ビットの1010bパターンを回避します。
  2. 連続読み出し機能を不注意に有効にした場合、完全に無効にするために、各々の読み出しコマンドトランザクション前後に、発行モードビットリセット(FFh)コマンド、またはソフトウェアリセット(66h-99h)コマンドのどちらかを使用します。

 

Labels    Memory: NOR Flash

Tags:  fl-l  fl-s  fs-s  hl-t  hs-t  nor flash  read  serial  spi  Add tags

View solution in original post

0 Likes
3 Replies
BinduPriya_G
Community Manager
Community Manager 50 sign-ins First solution authored 100 replies posted
Community Manager

Hi Nino san

Confirm to work on this KBA.

Thanks,
Bindu.

0 Likes
keni_4440091
Level 7
500 replies posted 100 solutions authored 50 solutions authored
Level 7

Dear Bindu

The following shows the translation version of the targeted KBA.

Please confirm and double check.

Regards,

Nino

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

QSPI NOR flash: モードビット使用に関する特別な考慮事項 – KBA235169

 

Version: **

モードビットで、一連のシングル/デュアル/クアッドI/O SDR/DDR読み出しコマンドは、同じタイプの読み出しコマンドを繰り返した場合、コンプリメンタリモードビットパターンを送信することで、最初のコマンドの後の8ビット命令を省略します。これにより、連続読み出しが可能になり、初期アクセス時間を大幅に削減でき、eXecute in Place(XIP)能力を向上させることができます。

 

Infineon® NOR flashは一部の読み出し命令のモードビットをサポートし、連続読み出し動作を可能にします。モードビットパターンは、NOR flashファミリによって異なります。詳細は以下の表を参照してください。

2      QSPI NOR flash シリーズの連続読み出し動作での有効なモードビットパターン

動作名

命令コード

連続読み出し動作での有効なモードビットパターン

S25HL/HS-T

S25FL/FS-S

S25FL-L

SDR 高速読み出し

0Ch

Axh

サポートなし

サポートなし

SDR デュアルI/O読み出し

BBh / BCh

Axh

Axh

Axh

SDR クアッドI/O読み出し

EBh /ECh

Axh

Axh

Axh

DDR クアッドI/O読み出し

EDh / EEh

A5h

5Ah, F0hのように上位と下位のニブルは相補的です。

5Ah, F0hのように上位と下位のニブルは相補的です。

 

注: モードビットは、アドレスビットに続くオプションコントロールビットです。これらのビットの論理レベルは、指定されている場合、コントローラによって駆動されます。

 

1は、SPI信号バスを介して遷移するクアッドI/O SDR読み出しコマンドシーケンスのモードビット位置の例を示しています。

 

keni_4440091_4-1653375152170.png

 

1 モードビット付きクアッドI/O SDR読み出しコマンドシーケンス

 

SoC/MCUのQSPIコントローラがモードビット出力をサポートしていない場合、モードビットはダミービットに由来するか、またはその一部としてみなされます。

しかし、QSPIコントローラがダミーフェーズでIOを駆動しない場合、予期せず連続読み出し動作がトリガされるコーナーケースもあります。

 

SoC/MCUのQSPIコントローラが、Quad I/O SDR 読み出しコマンドでアドレスを送出した後、ダミーサイクルのみSCKをトグルし、IOは以前の状態のままフリーズしたと仮定してください。

 

2に示すように、ホスト出力アドレスが0xXXXX_XXXAの場合、IOはハイインピーダンス状態になります; IO3-0の最後の4ビット1010bは、論理HIGHまたはLOW状態を変更する前に、次のクロックフェーズに移動します; NOR flashは、「Axh」として残りの1010bをサンプルします。これは、有効モードビットパターンのヒットとみなされ、予期せず連続読み出しモードに突然入ります。コントロータが以下の読み出しトランザクションを送信し、尚も8ビット命令を含む場合、読み出しまたはブート問題が発生します。

 

keni_4440091_5-1653375187113.png

 2 クアッドI/O SDR読み出しコマンドシーケンスで連続読み出しをトリガするコーナーケース

 

QSPIコントローラがモードビットを駆動できない場合、コーナーケースを避けるために以下を行ってください。:

 

  1. 特にクアッドI/O SDR読み出し動作で読み出している間、アライメントされたアドレス(例えば、16バイト)を使用します。これで、アドレスの最後の4ビットの1010bパターンを回避します。
  2. 連続読み出し機能を不注意に有効にした場合、完全に無効にするために、各々の読み出しコマンドトランザクション前後に、発行モードビットリセット(FFh)コマンド、またはソフトウェアリセット(66h-99h)コマンドのどちらかを使用します。

 

Labels    Memory: NOR Flash

Tags:  fl-l  fl-s  fs-s  hl-t  hs-t  nor flash  read  serial  spi  Add tags

0 Likes
MohammedA_41
Community Manager
Community Manager 250 replies posted First like received First like given
Community Manager

Hi Nino san

Confirm to receive this KBA.

Thank you for your contribution.

Thanks,
Mohammed.

0 Likes
Top labels