Tip / Sign in to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

Community Translation - How to Watch Variables in Real Time for PSoC 4 Debug – KBA222076

HiOm_1802421
Level 5
Level 5
50 replies posted 50 questions asked 25 replies posted

Hi,

I tried to translate this KBA222076 into Japanese.

How to Watch Variables in Real Time for PSoC 4 Debug – KBA222076

==========

タイトル:PSoC 4 デバッグでリアルタイムに変数を監視する方法

バージョン:*A

質問:

PSoC 4デバッグで、リアルタイムに変数を監視するにはどうすればよいですか?

回答:

PSoC Creatorは、変数をリアルタイムに直接監視することをサポートしていません。PSoC Creatorのデバッグモードでは、変数を監視するために、ブレークポイントを使用するか、「実行を停止」ボタンを手動でクリックしてデバッグを停止する必要があります。

PSoC 4デバッグでリアルタイムに変数を監視するには、以下のいずれかの方法を使用します:

方法1:ソフトウェア送信UARTコンポーネントとUSB-UARTブリッジを使用する

ソフトウェア送信UARTコンポーネントを使用すると、変数データをカスタマイズされたバッファーにロードし、SW_Tx_UART_PutArray(const uint8 array [], uint32 byteCount) などのソフトウェア送信UART APIによってデータを送信できます。その後、USB-UARTブリッジを介してターミナルアプリケーションで変数を監視できます。SCB UART / I2C / SPIコンポーネントと比較して、ソフトウェア送信UARTコンポーネントはチップのリソース消費が少なく、ピンアサインはより柔軟です。ソフトウェア送信UARTコンポーネントの使用方法の詳細については、PSoC Creator の SW_TX_UART_Example を参照してください。

方法2:サードパーティのデバッガーとIDEを使用する

変数をリアルタイムに監視することは直接は利用できませんが、PSoC CreatorはプロジェクトをEclipse、IAR、µVisionなどの多くの一般的なサードパーティIDEへのエクスポートをサポートしています。これらのIDEの一部は、リアルタイムでの変数の監視をサポートしています。また、サードパーティのIDEのデバッグ機能を検討する際には、サードパーティのデバッガが必要になる場合があります。

参照:

Software Transmit UART (SW_Tx_UART) Component datasheet

CE95379 - Software based UART transmit with PSoC 3/4/5LP

PSoC Creator 101: C. IDE Export

==========

BR,

Omoi

0 Likes
2 Replies
JennaJo
Moderator
Moderator
Moderator
1000 replies posted 750 replies posted 500 replies posted

Hello, Omoi-san

We receive your translation, it will be published to KBA to Community.

After upload, You will receive the points as the word of KBA.

Due to the current delay of processed work, Please bear with me for the delayed the response.

It could be delayed, but it will be processed soon.

Thanks for your contribution to CDC!

Will keep you update the status.

Thanks,

Jenna Jo

Jenna Jo
0 Likes