Tip / ログイン to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

cross mob

AURIX™ フォーラムのディスカッション

Translation_Bot
AURIX™
こんにちは TC38x COOLDIM_PRG_BOARDの FreeRTOS を入手できますか? TC375のサンプルコードに出くわしましたが、TC389 EVB COOLDIM_PRG_BOARDに使用するにはどうすればよいですか?   おかげで& Reagrds、 ラクシット  smartco... Show More
Translation_Bot
AURIX™
sent接收
solved msg Solved
我在sent接收的过程中遇到了下面问题 接收的第一帧数据正常,后面接收的数据FIR中断标志位就会置1(このビットは、公称値から+-25%以上逸脱した同期/較正パルスが受信された後に設定される。参照元データは無視されます。关于频率我没有找到原代码位置 请解答一下谢谢 Show More
Translation_Bot
AURIX™
このアプリケーションでは、HSPDM によって EVADC がトリガーされ、2 つのチャネルが同時にサンプリングされます。 サンプリング ジッターを最小化し、サンプリング レートも最大にするには、EVADC をどのように構成すればよいですか。 ユーザーマニュアルには、SSE=0,USC=0 「トリ... Show More
Translation_Bot
AURIX™
こんにちは TC3972マイコンのデバッグにminiwigglerデバッガを使用していますが、非常に遅いです。 私はアプリケーションをデバッグするコードだけを持っていて、安全性やDSPデバッグのサポートは必要ありません。 それほど高価ではなく、より高速なソリューションはありますか。感謝。 Show More
Translation_Bot
AURIX™
親愛なるコミュニティ、 TriBoard TC3X7を使用しています。 2つのSPIインターフェースが必要です。 データシート TriBoard Manual TC3X7 V2.3 (infineon.com) SPIインターフェースは1つしか見つかりませんでした。 それは本当にそうですか、それとも... Show More
Translation_Bot
AURIX™
こんにちは、みんな、   すべてがうまくいくことを願っています。   製品で直面した問題についてサポートを受けたいと考えています。   AURIX™ 2G SAK-TC333LP-32F200F AA/_SP001724318を使用しています フィーダーコードはF010718055 Aです。   こ... Show More
Translation_Bot
AURIX™
illdライブラリに出力送信機能はありませんか、見つかりませんでした,Illdライブラリに関連するものがあるかどうか思い出していただけますか?Illd ライブラリにコンテンツがない場合、デモを共有できますか?🤔🐌smartconx_target@Q!w2e3r4t5y6u7i8o9p0||/t5... Show More
Translation_Bot
AURIX™
TLV493D-A1B6
solved msg Solved
初始化过程过中,有一步是读取0-9的读寄存器,并存储7,8,9寄存器用于配置使用。 问题一,我发送复位信号后,进行读取0-9的读寄存器,如寄存器0H,有时01H,有时为00H,有时为FFH。我看到数据手册Reset后应该为00H。请问此时寄存器0H是可以不予理会,还是要重复进行Reset,直到读取的... Show More
Translation_Bot
AURIX™
デバイス: TC387QP, タスキング, ラウターバッハ 問題の説明: キャッシュされた LMU0 RAM (0x90040000--0x9005FFFF) を DATA/BSS グローバル変数に使用すると、2 つの問題があります。 1. DATAラムの場合、以下のCコードのように初期値を持つコー... Show More
掲示板情報

AURIX™

こちらのフォーラムでは、32ビットAURIX™ TriCore™マイクロコントローラーに関する質問、コメント、フィードバックを投稿できます。AURIX™はアプリケーションを問わず、性能、メモリ、ペリフェラルにおいて最高のスケーラビリティを提供します。また、ISOの機能安全規格とEVITAの完全セキュリティ規格の両方を満たす、安全で安心なコンパニオンチップです。こちらのページでは、最新のボードページ、ソフトウェアとツールのGitHub、トレーニング、ドキュメント、FAQへのリンクも掲載しています。