Tip / ログイン to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

cross mob

AURIX™ フォーラムのディスカッション

Translation_Bot
AURIX™
こんにちは、一緒に、 現在、「iLLD_TC375_ADS_EVADC_Master_Slave_GTM_ATOM_Trig」の例をAURIX TC375 LITE KITに実装しようとしていますが、残念ながらうまくいきません。 プログラムは実行されますが、AN0(ADC_U/マスターチャネル)のみ... Show More
Translation_Bot
AURIX™
他のチーム メンバーがTESTBOARD_150PC_OUTで使用されている ustack_tc0 値をどのように見つけたかを調べました。次に、この値を、このAURIX™ 27x マイクロ コントローラーに割り当てられた実際のスタック メモリと比較する必要があります。 誰かがこれについて私を助けるこ... Show More
Translation_Bot
AURIX™
UCBの確認コードとロック解除コードの違いを教えてもらえますか?コミュニティ自体では、確認コードが確認された場合、ユーザーはUCBを再プログラムできませんが、確認コードも確認された場合は再プログラムできます。 また、UCB確認コードがロック解除されたコードの場合、再プログラムできるので、違いは何です... Show More
Translation_Bot
AURIX™
/************************************************ ***** ******************************************** ****** ******************* * \file SPI_DMA.c *... Show More
Translation_Bot
AURIX™
こんにちは TC39xデータシートのデータシートを参照していたところ、EVADCのプライマリグループ、セカンダリグループ、高速比較チャネルという用語に出くわしました。 これらのグループは正確には何であり、レジスタとどのように関連していますか? あなたの努力と時間を前もって感謝します。   Show More
Translation_Bot
AURIX™
こんにちは インフィニオンの387ボード間でデータを送信したい。 サンプルコードの提供は可能ですか? Show More
Translation_Bot
AURIX™
/********************************************************************************************************************** * \file SPI_DMA.c * \copyr... Show More
Translation_Bot
AURIX™
データシートのp.435の分解能の説明(「Total Unadjusted Error」)の注記にある1 次/2次グループ に対応するADC入力ピンはどれですか? 1次/2次グループ用の12ビット分解能、高速比較チャネル用の10ビット分解能 よろしくお願いいたしますテツオ Show More
Translation_Bot
AURIX™
@Kavya_B ご迷惑をおかけして申し訳ありません... だがしかし   さて、私の次の悲しみはフィルタリング........フィルタ 0 のみが機能します。以下のフィルタコードとrx割り込みを参照してください( 'or'ing'が正しくない場合に備えてIDを分離しました)。 何か基本的なものが欠... Show More
Translation_Bot
AURIX™
SSHの
solved msg Solved
こんにちは SSHメモリの初期化に関する質問があります。 問題は、tc377のスタートアップソフトウェアでSSHインスタンスのメモリが初期化されているかどうかを確認する方法です。 感謝。 Show More
掲示板情報

AURIX™

こちらのフォーラムでは、32ビットAURIX™ TriCore™マイクロコントローラーに関する質問、コメント、フィードバックを投稿できます。AURIX™はアプリケーションを問わず、性能、メモリ、ペリフェラルにおいて最高のスケーラビリティを提供します。また、ISOの機能安全規格とEVITAの完全セキュリティ規格の両方を満たす、安全で安心なコンパニオンチップです。こちらのページでは、最新のボードページ、ソフトウェアとツールのGitHub、トレーニング、ドキュメント、FAQへのリンクも掲載しています。