Tip / ログイン to post questions, reply, level up, and achieve exciting badges. Know more

cross mob
lock attach
Attachments are accessible only for community members.
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager

こんにちは

モーターステータの巻線を変更しました。

それは過熱の問題だったからです。

そのため、Ld、Lq、バックEMF(ke)の仕様が変更されました。

もともとこのモーターはうまく機能していますが、巻線を変更した後、フラックスに問題があります。

変更後、フラックス推定器の別の問題があります。

モーターは正常に機能していますが、300rpmの状況では、制御不能なフラックスのエラーコードがあります

rpmランプアップしません

この原因はわかりません。

あなたはこの問題を私に助けCAN?

このビデオとパラメータを添付しました。

ご確認下さい。

0 件の賞賛
1 解決策
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager
こんにちは @JasonLEE 
 
次の構成が不適切な場合、Fluxが制御不能になります。
  • 極ペアの数が正しくありません
  • フラックス推定器時定数の不適切な構成(通常、L / Rの4〜5倍)
  • PLL KP および PLL ki の不適切なコンフィギュレーション
上記のすべてのパラメータを設定し、結果をお知らせください。
 
よろしくお願いいたします

元の投稿で解決策を見る

0 件の賞賛
1 返信
Translation_Bot
Community Manager
Community Manager
Community Manager
こんにちは @JasonLEE 
 
次の構成が不適切な場合、Fluxが制御不能になります。
  • 極ペアの数が正しくありません
  • フラックス推定器時定数の不適切な構成(通常、L / Rの4〜5倍)
  • PLL KP および PLL ki の不適切なコンフィギュレーション
上記のすべてのパラメータを設定し、結果をお知らせください。
 
よろしくお願いいたします
0 件の賞賛